SGH Shuuwa General Hospital

医療法人 秀和会 秀和総合病院

代表 048-737-2121 予約センター 048-737-7489

トップページ > 受診案内 > 診療内容 > 血管外科

血管外科

診療内容

特色

血管外科は大動脈、末梢動脈、静脈、リンパ管に関わる疾患を扱う診療科です。
お困りの症状が「この症状は血管が関係しているのでは?」とお考えになりましたらどのような軽微な症状でも診察させて頂きます。

血管外科では患者の「生活の質」を少しでも向上させるべく、日々診療を行っております。
具体的には数十メートル歩くと下肢が痛くなる間歇性跛行の症状改善、壊疽に陥っている下肢の救肢、突然動脈が閉塞し四肢の壊疽を引き起こす急性動脈閉塞症の血行再建、破裂すると命に係わる腹部・四肢の動脈瘤治療、足の湿疹、色素沈着、つり、むくみの責任病変である下肢静脈瘤の低侵襲な血管内治療、週3回の透析医療を少しでも苦痛なく送ることが出来るような透析バスキュラーアクセス造設・再建術を、できる限りの配慮をもって日々行い、お困りの症状を少しでも取り除けるよう努力しております。

2021年4月より最新の血管撮影装置、下肢静脈瘤に対する焼灼機器を導入致しました。
当院にて腹部大動脈、腸骨動脈瘤ステントグラフト治療、内臓動脈瘤カテーテル治療、下肢静脈瘤に対する日帰り血管内焼灼術が可能となりました。お気軽にご相談下さい。
全力で対応いたします。当院にて対応困難な疾患に対しては責任をもって信頼できる適切なご施設に紹介させて頂きます。

医師

医長
光岡 明人(みつおか あきと) H13卒
日本外科学会 外科専門医
日本救急医学会 救急科専門医
三学会構成心臓血管外科専門医認定機構
 心臓血管外科専門医
医学博士